ニュース
受付中
11/12 (金)
12:00~13:00

【ランチタイムwebセミナー11/12(金)】日本人留学生の「就活状況」最新レポート
~北米・イギリス TOP 50校の直接訪問から帰国しました!~

Share on facebook
Share on twitter
日本人留学生の就活状況最新レポート

〜今期唯一のオンキャンパス説明会「FAST OFFER」セミナー 実施報告〜

新型コロナの影響が2年にわたる中、海外で学ぶ日本人留学生の就活に、いったいどのような変化が起きているのか?
ASIA to JAPAN(サービス名『FAST OFFER』)は、9月〜10月にかけて、アメリカ、カナダ、イギリスの約50大学で「オンキャンパスでの就職説明会」を実施。
今期、大学内での説明会を実施したのはASIA to JAPANただ1社のみということもあり、合計480名の学生を集客し、各校の日本人学生会スタッフの方々から多くの意見と感想を得て戻って参りました。

本セミナーでは、日本人留学生を取り巻く環境や、今年の状況ならではの特殊な就活事情、就活のスケジュール感覚などを説明し、採用成功に向けた次の一手を考えます。
2022年10月や23年4月の入社や、インターンシップに向け、採用や母集団形成を考えている企業人事の皆様必聴のウェブセミナーです。

【今回訪問した大学】
■北米
アリゾナ州立大学Arizona State University(ASU)、ジョージア工科大学Georgia Institute of Technology(GATech)、
パデュー大学Purdue University、デボー大学DePauw University、
イリノイ大学アーバナ・シャンペーン校The University of Illinois at Urbana–Champaign(UIUC)、
ミシガン大学University of Michigania(UM)、オハイオ州立大学Ohio State University、
カーネギーメロン大学Carnegie Mellon University(CMU)、ハーバード大学Harvard University、
ノースイースタン大学Northeastern University、ボストン大学Boston University、
ニューヨーク大学New York University、ニューヨーク州立大学ストーニーブルック校Stony Brook University、
カリフォルニア大学バークレー校UC Berkeley(Cal)、アメリカ創価大学Soka University America(SUA)、
サンフランシスコ州立大学San Francisco State University、
カリフォルニア大学ロサンゼルス校University of California, Los Angeles(UCLA)、
カリフォルニア大学サンディエゴ校University of California San Diego、サンディエゴ州立大学San Diego State University、
ワシントン大学University of Washington、ブリガムヤング大学Brigham Young University、
グリネル大学Grinnell College、ブリティッシュコロンビア大学University of British Columbia(UBC)

■イギリス
ユニバーシティ・カレッジ・ロンドンUniversity College of London(UCL)、キングス・カレッジ・ロンドンKings College of London(KCL)、
インペリアル・カレッジ・ロンドンImperial College of London、コベントリー・ユニバーシティ・ロンドンCoventry University London、
エディンバラ大学University of Edinburgh、リーズ大学University of Leeds、ヨーク大学University of York(JUSU)、
マンチェスター大学University of Manchester、シェフィールド大学University of Sheffield、
ランカスター大学Lancaster University、ウォーリック大学Warwick University、バーミンガム大学University of Birmingham、
オックスフォード大学Oxford University、ケンブリッジ大学University of Cambridge、イーストアングリア大学University of East Anglia(UEA)、
エセックス大学University of Essex、ブリストル大学University of Bristol、エクセター大学University of Exeter、
サセックス大学University of Sussex、レディング大学University of Reading

■セミナー概要■

日程
11/12 (金)
開催時間
12:00~13:00
会場
オンライン
※オンライン会議ツール(ZOOM)を利用しますので、参加される方には参加方法のご連絡をさせていただきます。
参加費
無料
定員

50名

※1申込につき1名が参加可能となっております。2名以上での参加を希望する場合は、個人単位でお申し込みください。
※お申込み人数が大幅に超過する場合は、抽選制とさせていただく場合がございますのでご了承ください。
※各種営業目的、個人事業主の方のご参加と運営側が判断した場合、別途ご来場お断りの連絡をさせていただいております。

■登壇者■

ASIAtoJAPAN代表取締役社長 三瓶雅人

三瓶雅人

株式会社ASIA to JAPAN
代表取締役社長
1997年、株式会社キャリアデザインセンター入社。キャリア採用広告営業、営業マネージャ・営業部長、マーケティング部長、人材紹介部門の事業責任者となる。
2006年、株式会社日経HR入社。人材紹介事業立ち上げ、転職サイト責任者、システム責任者を経て、2012年よりアジア現地学生採用のための新規事業を立ち上げ、その責任者となる。 アジア9カ国、トップ50大学と連携した事業はテレビ「ガイアの夜明け」でも取り上げられる。
2017年2月に株式会社ASIA to JAPANを創業。
大崎氏

大崎隆志氏

株式会社アブロード
代表取締役社長
高校よりロサンゼルスに留学、カリフォルニア州立大学ノースリッジ校を卒業。​
帰国後、㈱リクルートに入社。HR人材総合サービス※大手からベンチャー企業に至るまで採用支援・教育研修サービスを担当。​
その後、サラリーマンからの独立支援誌(アントレ)・個人向け金融情報誌(あるじゃん)を担当。​

海外駐在(シリコンバレー)では在住日本人向けコミュニティサイト運営にかかわる。​

退社後、コンサルティング業界に特化した人材紹介事業を立ち上げる。​
現在は国内外の学生に就職や留学を支援する㈱アブロードを設立。​
また自身のライフワークとして、キャリアカウンセリングやセミナー講師としても活動中。​
ロングステイ財団認定ロングステイアドバイザー、カリフォルニア州観光局認定エキスパートを取得​

■トークテーマ■

・正規留学生の動向について
「母集団の数」「就活への取り組み状況」「全体的なスケジュール」

 コロナ禍2年目の今年ならではの市場動向や、現在の学生の考え方の特徴など踏まえお伝えします。

・今年の動向を踏まえて、留学生採用を成功させるには
 JAS(Japanese Student Association)からの意見と感想、留学生を取り巻く環境、多くの留学生と面談した所感を踏まえ、例年と比べて変更したほうが良いと思う点などをお伝えします。

・インターンシップの有効性について

・FAST OFFER サービスおよび利用学生紹介
 超トップ学生の状況紹介など

■こんな方にオススメ■

・正規留学生の動向が気になっている、企業の人事ご担当者様

・現状思うように集客できていない、面接での反応がいまいちなどの採用課題をお持ちの企業様

・国内採用に先行した「早期の採用母集団形成」を検討している企業の人事ご担当者様

■タイムテーブル■

12:00
1.開会のご挨拶・諸注意

2.オンキャンパスセミナー実施報告
  〜今期「日本人留学生」の傾向把握と対策見直しの必要性〜
  (大崎隆志氏、三瓶 雅人によるトークセッション)

 ・母集団の数、学生の志向・就活準備度や習熟度
 ・全体的な就活スケジュールや想定される意思決定のタイミングについて
 ・インターンシップの有効性について

3.FAST OFFER サービスおよび利用学生紹介
4.質疑応答
5.クロージングトーク(お知らせなど)
13:00

■注意事項■

ご協力のお願い

※今回のセミナーは一般的な事業会社の人事または総務の方を対象にしており、人材系の企業様のご参加はご遠慮いただいております

■主催■

株式会社ASIAtoJAPAN

(個人情報保護方針についてはこちら)

Share

Share on facebook
Share on twitter