インドネシア理工系トップ バンドン工科大学で4年目の無料日本語学習プログラムを開始

Share on facebook
Share on twitter

200名近くの応募者から、選抜された約100名の学生がオンライン日本語学習を受講中

2021年8月31日、インドネシアの名門 バンドン工科大学で4回目となる無料日本語学習プログラム「Study Go Work JAPAN」を開始いたしました。

バンドン工科大学は、THE世界大学ランキングではインドネシア国内で2位、国内トップクラスの技術系人材が集まる専門大学です。
今回は、今年7月に開催された同校主催の『Japan Career Fair ITB 2021』でプログラム学生を募集し、200名近くの応募の中から約100名が選抜されました。

対象は2023年~2024年入社可能な、機械・電気・電気通信・コンピューターサイエンスを専門とする学生。日本語ゼロレベルからスタートし、来年6月の授業終了時には中級レベル獲得を目指します。


>>バンドン工科大学(Institut Teknologi Bandung/ ITB)の関連記事はこちら

バンドン工科大学

Bandung Institute of Technology (インドネシア語:Institut Teknologi Bandung/ ITB)

【開催数】 4回目
Institut Teknologi Bandung(ITB)
ITB zoom

Share

Share on facebook
Share on twitter