タイのチュラロンコーン大学で「Study Go Work JAPAN プログラム」2期目がスタートしました

Share on facebook
Share on twitter
「Study Go Work JAPAN プログラム」受講生たち


 

タイのチュラロンコーン大学(Chulalongkorn University)で、ASIAtoJAPANが提供する「Study Go Work JAPAN プログラム」がスタートしました。2期目となる今回の受講生は、すでにある程度日本語が話せる学生が中心。日本語力をさらにブラッシュアップすることに重点を置いた授業を展開し、集中的に日本語を学ぶことでまずはN3レベルまで語学力を引き上げることを狙います。

 

受講生は2020年より随時、日本での「Study Go Work JAPAN 面接会」に参加し、海外採用、外国人の新卒採用を予定している企業と面接を予定。他に工学系やコンピュータサイエンス系の学部と提携し、学部主催のジョブフェアにも積極的に参加することで、理系学生の「Study Go Work JAPAN 面接会」参加者を募ることを狙います。

 

チュラロンコーン大学工学部


 

また、チュラロンコーン大学の電気系学部は1学年に約100人が在籍しています。2019年の4年生に日本語が話せる学生は2人おり、両名とも「Study Go Work JAPAN プログラム」経由で日本への就職が決まっています。2期目の「Study Go Work JAPAN プログラム」を通じて、引き続き日本語が話せる理系学生の日本企業への就職を支援してまいります。

チュラロンコーン大学

Chulalongkorn University

Share

Share on facebook
Share on twitter

Get Updated