ニュース

プネ大学の「Study Go Work JAPAN」受講生が日本語スピーチコンテストで入賞しました

Share on facebook
Share on twitter

 

インド西部の第31回日本語スピーチコンテストで、プネ大学(Savitribai Phule Pune University/SPPU)から3人の学生が賞を受賞しました。このうち1名は無料日本語学習プログラム「Study Go Work JAPAN」の受講生です。このスピーチコンテストは日本の機関が主催しているもので、シニアレベルとジュニアレベルがあり、西インドから集まった学生が各10人参加しました。

 

Study Go Work JAPANの受講生はシニアレベルで入賞。シニアレベルの日本語力は、日本語能力検定N2程度で、Study Go Work JAPANの先生によると「書くのも話すのも上手。コミュニケーションが問題なく取れる」とのことです。参加者は文系の学生がほとんどである中、受賞した生徒はエンジニアリングを学ぶ理系学生。「貴重な機会だったし、文系学生が多い中で受賞できたのがうれしい」と話しています。

 

ASIAtoJAPANがプネ大学で日本語教育を支援し始めて3年、このような形で成果が出たことを大変うれしく思っています。このような学生を増やせるよう、引き続きプネ大学との取り組みを強化して参ります。

Share

Share on facebook
Share on twitter