ニュース

カナダの大学ランキング、学生の大学の選び方とは?就職事情も

Share on facebook
Share on twitter

カナダ トロント CNタワー

カナダの大学について、カナダ人学生にヒアリング調査を行いました。
カナダの大学のランキングと併せて、カナダ人学生の大学の選び方や就職事情について紹介します。


カナダ人学生の大学の選び方

カナダの学生は大学のランキングよりも「何を学びたいか」を重視する傾向にあります。そのため、大学を選ぶ際に最も重視されるのは各大学のプログラム。その上で、同じプログラムが複数校にある場合に「QS世界大学ランキング」(イギリスの大学評価機関のクアクアレリ・シモンズ(QS)が毎年発表している大学ランキング)を参考に大学を決める流れが一般的です。

なお、他に雑誌「Maclean’s」が発表するカナダ国内の大学ランキングもありますが、学生にとっては「QS世界大学ランキング」の方が身近であるようです。

カナダの大学で特徴的なのは「Co-opプログラム」。大学での勉強とインターンシップを組み合わせたプログラムで、学んだ専門分野と関連する職場で実務経験を積むことができます。就職時に経験を重視される欧米において人気が高いプログラムです。

他にカナダならではの特徴として、英語とフランス語の二つが公用語であることから、使用言語も大学選びの一つのポイントになる点が挙げられます。また学生によっては、様々な人種の学生が過ごしやすい環境かどうかなどダイバーシティも重要なポイントです。

カナダの大学進学の仕組み

カナダの大学進学の仕組みは、州によって大きく異なります。

ヒアリングを行ったカナダ人学生は、ケベック州の出身。同州の場合は、高校卒業後に「Cegep」と呼ばれる大学基礎教養機関に通い、その後大学に進学することができます。
Cegepには様々な課程があり、その種類や成績に応じて進学できる大学が決まります。別途テストや面接を受けることはありません。また、大学に進学せず、終了後に就職をすることも可能です。

カナダ人学生の就職事情

カナダ人学生の就職活動は人によってさまざまです。日本のように就職活動期間が決まっているわけではなく、大学在籍中に就職をする必要もないため、卒業後に1年程休んでから就職をすることも珍しくありません。

会社選びはSNSの「LinkedIn」を使うことが多く、または入社を希望する会社のWebサイトから直接応募書類を送るのが一般的です。なお、カナダ国内の大学に進んだ人のほとんどは国内企業での就職を希望する傾向にあります。

カナダのトップ大学

QS世界大学ランキング、THE世界大学ランキング(The Times Higher Education World University Rankings)、Maclean’s(カナダの雑誌)でランキングされている主な大学は次の通りです。

■カナダのトップ大学の、QS大学ランキング、THE大学ランキング、Maclean’s大学ランキング順位

名称 School Name QS
2022
THE
2022
Maclean’s2022

(Reputation)

Maclean’s

(Business Program)

Maclean’s

(Computer Science)

Maclean’s

(Engineering)

トロント大学 University of Toronto 26 18 1 2 2 1
マギル大学 McGill University 27 44 4 3 4 3
ブリティッシュコロンビア大学 University of British Colombia (UBC) 46 37 2 1 1 4
モントリオール大学 University of Montreal 111 88 8 8 7 11
アルバータ大学 University of Alberta 126 125 6 6 5 5
マクマスター大学 McMaster University 140 80 5 9 10 6
ウォータールー大学 University of Waterloo 149 201-205 3 12 3 2
ウェスタン大学 Western University 170 201-250 9 5 13 10
オタワ大学 University of Ottawa 230 162 15 20 16 12
カルガリー大学 University of Calgary 235 201-250 10 11 9 8
クィーンズ大学 Queen’s University 240 251-300 7 4 8 7
ダルハウジー大学 Dalhousie University 272 251-300 13 18 15 17
サイモン・フレイザー大学 Simon Fraser University 298 201-250 11 10 6
ビクトリア大学 University of Victoria 334 301-350 14 11
ラヴァル大学 Universite Laval 414 251-300 12 15 9
サスカチュワン大学 University of Saskatchewan 458 501-600 19
ヨーク大学 York University 494 401-500 18 7 14
コンコーディア大学 Concordia University 521-530 601-800 16 13 17 14
ゲルフ大学 University of Guelph 581-590 501-600 17 20
ケベック大学 Universite du Quebec 591-600 301-800

 

また、カナダの大学はどのような特徴があるのでしょうか。
QS、THEランキングの各評価項目を、カナダの大学と、世界のトップ300大学で比較してみました。それによると、外国人教員比率や留学生比率などが比較的高く、トップ300校を上回っています。多種多様な人材を受け入れる国際性が、カナダの特徴の一つと言えるのかもしれません。

■QSランキング2022、カナダの大学とトップ300校とのポイント比較

QS2022 International Students Ratio International Faculty Ratio Faculty Student Ratio Citations per Faculty Academic Reputation Employer Reputation
留学生比率 外国人教員比率 学生1人あたりの教員比率 教員1人当たりの論文被引用数 学術的評判 雇用主の評判
カナダの大学の平均 55.84 66.10 24.16 47.22 29.43 37.51
TOP300校の平均 53.57 56.00 54.04 57.53 55.19 53.54

※カナダの数値は、QS2022年にランキングされたカナダの大学28校の平均

■THEランキング2022、カナダの大学とトップ300校とのポイント比較

THE2022 Teaching Research Citations Industry Income International Outlook
教育環境 研究力 論文被引用数 産業収入 国際性
カナダの大学の平均 33.10 35.63 61.48 51.51 75.15
TOP300校の平均 47.02 50.16 82.78 60.14 72.68

※カナダの数値は、THE2022年にランキングされたカナダの大学32校の平均


(関連記事)
韓国の大学ランキング~優秀な学生を採用したい企業がチェックすべき「韓国の人気大学」とは
THE世界ランキング2022年(ダウンロード資料付き)

(関連サイト)
QS World University Rankings
The Times Higher Education World University Rankings 2022
MACLEAN’S UNIVERSITY RANKINGS

Share

Share on facebook
Share on twitter