ニュース

海外の日本語学習者向け/World Wide Japanese Class受講者に向けてワークショップを開催しました

Share on facebook
Share on twitter

ASIAtoJAPANのWorld Wide Japanese Classは無料で日本語講座を開講しており、現在、マレーシア・中国・シンガポール・ノルウェー・アルジェリアなど様々な国籍の学生が所属しています。本ワークショップは複数回にわたって行われ、日本文化や旅行・食べ物などのテーマに加え、日本企業との面接ルールや、「就活」について学ぶことで、授業へのモチベーションアップ、日本への理解を促進することを目的としています。

2022年3月23日に第1回目のワークショップ、4月21日に第2回目のワークショップを開催しました。

第1回目のワークショップでは、弊社サービス/FAST OFFER internationalを利用し、どのようなステップを踏んで日本で就職することができるのかをレクチャーいたしました。日本独特の終身雇用や志望動機の重要性など、外国籍学生にとって馴染みのないコンセプトへの理解を深められる機会となりました。

第2回目のワークショップでは、弊社サービス/FAST OFFER internationalにて内定を掴んだ内定者2名による、企業からのスカウトを受けてから日本で働くまでの体験記の発表を行いました。日本語学習中の学生にとって、内定を得るために必要な学術的なスキル、日本語のレベルや日本企業の面接に関しての知識が増え、有意義な意見交流の機会になりました。

第2回目のワークショップ参加学生を対象としたアンケート結果は以下の通りです。ぜひご参照ください。
(第1回目についてはこちらをご参照ください。)


第2回目ワークショップの参加満足度

第2回目ワークショップの参加者より寄せられた感想

(FAST OFFER internationalの)先輩とのブレイクアウトセッションはとても有意義でした。
良かったところは、「面接対策用の質問とコツ」についての部分です。それに、卒業まで2年あっても心配することはなく、企業へ応募できることがわかりました。
質疑応答が長く、多くの疑問を解消することができました。
興味深いワークショップで、皆さんとても親切でした。 次回のワークショップを楽しみにしています。
インターンシップの心得について知られてよかったです。
質問をあまり用意していなかったので、このワークショップの良さを最大限に引き出せませんでした。また、知りたいことはたくさんあるのに、何を聞けばいいのかわかりませんでした。面接の場合にどのような質問をすればいいのかも分かりません。
(FAST OFFER internationalの)先輩とのグループブレイクアウトセッションが良かったです。
(FAST OFFER internationalの)先輩の体験談を聞けるのがいいです。とても参考になります。本当にありがとうございました!

今後、開催してほしいワークショップは?

今後も海外大学での日本語授業の提供だけでなく、ワークショップの開催や会話練習セッション等を通し、日本企業と外国籍学生双方に利益ある採用事業のサポートに尽力してまいります。


(関連記事)

外国籍学生からの意見まとめ・日本語学習プログラム受講生向けワークショップ開催レポート

「日本語学習」に関する記事はこちら

(関連ページ)
ASIA to JAPANの内定者向け日本語学習

Share

Share on facebook
Share on twitter