OUR VISION

きっかけから、活躍まで

世界で活躍したいと想う海外の若者にとって就業環境の整う日本は魅力的な存在に成り得ます。
その一方で言語や慣習の違いから生じるギャップがポテンシャルある学生のチャンスを阻害している実態があります。

ASIA to JAPANは、海外の主要大学と提携した大学内での日本語学習などを通じ日本への就職のきっかけを学生に提供します。 あわせて就職決定後に必要なサポートを次々と充実させていくことでギャップを解消し活躍まで支援します。

外国人の雇用に必要な情報や機会、安心を提供することで、採用に取り組みたいと思う企業が増えていく。
未来に向けて、より多くの活躍の場をつくっていきます。

OUR VALUES

学生志向

自由 、自律、 責任

おせっかいなぐらいがちょうどいい

VISIONARIES

ASIAtoJAPAN代表取締役社長 三瓶雅人
三瓶 雅人
代表取締役社長

1997年、株式会社キャリアデザインセンター入社。キャリア採用広告営業、営業マネージャ・営業部長、マーケティング部長、人材紹介部門の事業責任者となる。

 

2006年、株式会社日経HR入社。人材紹介事業立ち上げ、転職サイト責任者、システム責任者を経て、2012年よりアジア現地学生採用のための新規事業を立ち上げ、その責任者となる。

 

アジア9カ国、トップ50大学と連携した事業はテレビ「ガイアの夜明け」でも取り上げられる。2017年2月に株式会社ASIA to JAPANを創業。

赤羽根 大輔
取締役副社長

1999年、株式会社キャリアデザインセンター入社。キャリア採用広告営業、営業マネージャ・営業部長、雑誌「type」編集長を経て、国内新卒事業立ち上げ責任者に。

 

2007年、雑誌「就活type」「就活typeプレミアムイベント」を立上げ、就職市場にハイエンド就職サービスを定着させる。

 

2013年、株式会社日経HR入社。三瓶と共にアジア現地学生採用の事業立ち上げに従事。

 

2017年2月に株式会社ASIA to JAPANを創業。これまで100社を超える外国人学生採用を支援。