「日本に来て、以前の記憶が目の前の景色と重なり、タイムスリップしたような気分でした」

– 「自分も将来このような明るい雰囲気の中で、優しい仲間と一緒に働きたいと思い、入社の意思を決めました」 –

内定先企業

発電所や受変電設備、交通、工場などの社会インフラ設備の建設を通じ、産業・社会の発展を支える基盤づくりが主な事業領域

インドネシア理系の名門校バンドン工科大学でオートメーションを専攻する学生。幼少期は仙台で4年間在住、今後のキャリアも日本で築きたいと夢を見ている。卒業研究では内部パイプ溶接のための自動化システムの設計と実装に取り組み、ハードウェアの知識だけでなくPythonやC++等ITスキルも備えてある。

Profile

国籍・地域
インドネシア
大学
バンドン工科大学
学部
設計・組み込み
最終学歴
学士

エンジニアとして製造業が強い日本で成長できると確信 

 2005年〜2009年、父が博士号を取得するために東北大学に進学したので、私も家族と共に仙台に移住しました。幼稚園から小学生までずっと日本で生活をしていため、私にとって、日本が異郷ではなく、縁のあるところだと感じています父が卒業してから、私もインドネシアに帰りましたが、幼少期に日本で過ごした経験はいい思い出になりました。 

 新しいことを生み出すことに魅力を感じ、大学時代はエンジニアリングを専門にしました。将来就職する際も、エンジニアリング(特に開発系に関連する仕事に就きたいと考えていましたしかし残念ながら、インドネシアでは、開発系エンジニアの仕事が決して多くありませんあったとしても、石油や石炭の採掘の仕事がほとんどですそのため、インドネシアでエンジニアリングを学ぶ学生は就職時、金融、IT、マーケティングなどの業界へと転換し、専門分野と就職業界が違うことが珍しくありません。しかし、自分はやはりエンジニアリングに興味があるので、開発業務に専念できる環境で仕事をしたいと思い、製造業が強い日本に目を向けました。 

 

14年ぶりの日本への旅:FAST OFFER来日型面接 

 インドネシアの大学の就職フェアで、偶々FAST OFFERのブースに立ち寄り、ポスターにあるリンクから登録しました。当初、登録してから日本まで呼び寄せられ、日本企業からの内定までも手伝っていただくことは思いもよらなかったです。 

 FAST OFFERに登録後、5社から面接の案内が来たので、来日型面接会にも誘っていただきました。実は父と共にインドネシアに帰国してから、私はずっと日本に行きませんでした。そのため今回、FAST OFFER来日型面接会に参加できた事で14年ぶりの日本への旅となりました日本に来て以前の記憶が目の前の景色と重なり、タイムスリップしたような気分でした 

 面接に誘われた会社の数が多かったので、準備の方が大変でした。幸いなことに、FAST OFFERのメンターさんに優しくも厳しくもある率直な助言をいただき、面接を乗り越えることができました。インドネシアと違い、日系企業は志望動機を重要視します。それに慣れない私にとってエントリーシートを書くのは大変でした。メンターさんからその会社の技術、製品と自分の専門、スキルに合わせるように書くというアドバイスをいただいたからこそ、自分の方向性を見つけることができました 

 FAST OFFERのメンターセッションにおいて、面接の正しい受け方を学ぶことができました。それは日本企業だけではなく、世界のどの国でも通用すると思います。そのような経験を積むことできた事は、将来の糧になるはずなので、本当にありがたいと思っています。 

 

内定先との面接で話が盛り上がった 

 来日型面接会で、面接に選ばれた5社の中で、3社に合格しました。特に、今の内定先が「おめでとう」と教えてくれた時に、本当に嬉しかったです。その会社の給与や福利厚生などの理由ではなく、自分がエンジニアになりたいと思っており向こうは機械製造企業大手なので、仕事選びの軸とその会社とがマッチしていると感じたからです。内定先との面接が1時間程長引き、興味を持ってお話しできたことはまだ記憶に新しいです 

 仕事内容だけではなく、内定先の社風も自分に向いていると思います。面接の際、会社の雰囲気や社員の働く状態をある程度見極めることができます。内定先との面接で、面接官は終始暖かく接してくれたので、とても良い印象を受けました。自分も将来このような明るい雰囲気の中で、優しい仲間と一緒に働きたいと思い、入社の意思を決めました。 

 現時点では配属先の職種は未定ですが製品開発か生産技術の可能性が高いです。エンジニアリングを実現できる技術職に就くことに憧れてきたので入社後の職場生活を非常に楽しみにしています。 

 

入社を見据え、インターンシップで日本の職場を実体験 

 今の私は「METI」という経済産業省が主導する国際学生に日本の中小企業でインターンシップをするプログラムに参加し、高知のある電気設備の会社で働いています。実際の日本企業でビジネスマナーから働き方まで実体験することができ、とても貴重な機会だと思いますここで実務経験を積むことで、将来の職場生活にも役に立てると思います。 

 FAST OFFERに登録している皆さん、エンジニアリング専攻の学生にとって、日本は成長できる環境だと信じています。特に、モノづくりが好きな人、エンジニアのやりがいを感じたい人にとって、日本が一番理想的な場所だと思います。 

 情報源が足りなかったり、日本語力が必要とされたりするなど、日本就職の旅は簡単ではありませんが、FAST OFFERの協力があるからこそ、日本での就職の願いを叶えられました。あなたも日本で就職したい場合、ぜひFAST OFFERをご活用ください。 

関連タグ: