内定先企業

精密機器メーカー

インド工科大学からの東京大学経歴です。

Profile

国籍・地域
インド
性別
男性
大学
東京大学
学部
機械工学
学歴
修士

MESSAGE

私は日本での就職を考えていましたが、同時に私の現在の日本語レベルではそれがとても難しいということも知っていました。しかし私は友人を通してAtoJのプログラムについて知り、応募を決めました。CVを提出し数日後AtoJの方とスカイプ面接を行いました。あまり日本語に自信がなかったため緊張していましたが、とても親切な方でした。その後、日本語の自己PR動画を提出し、メンターの方と日本で働くことについてお話をしていました。私はあまり期待していなかったのですが、私は3社から面接のオファーをいただく事ができました。私はとても嬉しく、ようやく希望を抱く事ができました。複雑で難しいプロセスを踏まなければいけないと思っていた日本での就職活動が、こんなにも簡単にできる事がとても嬉しかったです。私を担当してくださったメンターの方はとても親身になって面接の準備を手伝ってくださいました。日本での面接は二日間に及び、最終的に私は2社から内定を頂きました。AtoJのサポートなしには、日本での就職を果たすことはできなかったと思います。本当にAtoJには感謝しています。一生かけても返しきれない御恩ができました。

FINAL YEAR PROJECT

My Master’s thesis title is “water transport in metal organic frameworks” having application in desiccant based air-conditioning systems.
Desiccant based evaporative cooling systems have gained much attention due to several factors like less electricity consumption, environment friendly materials (zeolite, silica gel etc.). For this system solar energy or low grade heat obtained from industries can be used to generate electricity. In these systems, the required cooling is obtained through the adsorption of moisture from air on a porous material called adsorbent. Hence the goal of this research is to find a suitable adsorbent as well as understanding the various factors affecting the transport of the water vapor inside the adsorbent.

I am using molecular simulation techniques to study the water adsorption characteristics of a type of porous materials called “Metal Organic Frameworks (MOFs)”. After this study, I wish to design an experimental setup to evaluate the performance of these materials with that of zeolite, silica or activated carbon based desiccant based evaporative cooling systems.

PR VIDEO