ニュース

JAC Recruitment主催の「インドビジネスセミナー」に代表の三瓶が登壇しました

Share on facebook
Share on twitter

インド理系TOP大学の「採用方法」と「彼らが望んでいるものとは?」

7月10日に行われたJAC Recruitment主催の「インドビジネスセミナー」に、ASIAtoJAPANの代表・三瓶が登壇しました。『インド理系TOP大学の「採用方法」と「彼らが望んでいるものとは?」』と題し、講演を実施。外国人採用のポイントや、無料日本語学習プログラム「Study Go Work JAPAN」を提供するインド工科大学(Indian Institute of Technology/IIT)とプネ大学(Savitribai Phule Pune University/SPPU)について、日本企業がインド人採用をしやすくなっている理由などについて語りました。詳しい講演内容は以下よりご確認いただけます。

 

(関連記事)
>>ASIAtoJAPAN代表が語る、外国人学生採用のポイント
>>インド最高峰の大学「IIT(インド工科大学)」学生は日本企業とは合わない?
>>日本企業がインド人の理系学生を採用するなら「プネ大学」が穴場?

Share

Share on facebook
Share on twitter

Get Updated